kickoff_2

みなさまこんにちは!
MEMBERS WAY委員会の記事担当、田村です!
2020年度も引き続きMEMBERS WAY委員会が設立されましたので
紹介していきたいと思います!

MEMBERS WAY委員会とは?

メンバーズでは社員(メンバー)を経営の主体として位置付ける「全員参加型経営」を推進しており、MEMBERSWAY委員会は「全員参加型経営」の実現を目的に社員によって構成されています。経営主体である社員としての立場から、メンバーズグループの方向性を考え、仲間・会社と共に成長し続け、デジタルクリエイターが最も活躍する職場・最も幸せに働ける職場を目指し、社員が経営に積極的に参画する取り組み・施策の企画・運営を行っています。
つまり、社員自らどうすれば会社がよりよくなるかを考え、施策を提案し、実行していく委員会ということになります!
活動内容について
社員の代表として、グループ執行役員への質疑応答・経営への意見表明を行います。メンバーズをより健全でフラットな企業にしていくために、全社アンケートにより社員の意見を集め、委員会で協議後、役員と起案の実現検討や意見交換を行う場として、MEMBERS WAY協議会を開催します。
今期は前期を踏襲し、委員会でテーマを絞り込んだ後、全社アンケートを実施、アンケートを元に起案作成、全社への共感投票、執行役員へ展開、その後協議会へという活動の流れになっています!

これまでの協議会を通して
・社用スマートフォンの導入
・公認バカンス制度
・リモート飲み会応援制度
・大容量(100GB or 200GB)WiFiルータの貸出
などが実現しました!

特に社用スマートフォンに関しては社員からの感謝の声も多く、より快適な就業体制になったのではないかと思います!
さらに社用スマートフォンはiphone SEと最新モデルで嬉しさ倍増です…!
今期は、メンバーズが掲げる、「VISION2030」に含まれる「Creator’s Value 1.6」(デジタルクリエイターの社会的地位向上)実現に向けて、社員の立場で推進する役割も加わることになり、これまで以上に活躍の場が広がってきました!

2020年度 キックオフ開催

今期は33人の個性豊かなメンバーが集まりました!
なんと昨年の2倍もの人数となりました。
以前まではEMCカンパニーのみの募集でしたが、今期からはカンパニー関係なくすべてのカンパニーからの募集ということもあり、北は仙台からなんと南は鹿児島までいるということで驚きです!
勤務場所、勤務年数も関係なく、新卒~10年目、職種もディレクター~クリエイターなど様々で、以前よりも多様性にあふれた委員会となっています!
今年度はコロナウイルス感染拡大のため、メンバーズでは多くの社員がテレワークを実施中です。そのためMEMBERS WAY委員会でもフルリモート体制が敷かれています!
6/4にGoogle Meetを通しキックオフミーティングが開始され、メンバーの自己紹介、役割決め、今後の進め方についてディスカッションを行いました。
フルリモートでの委員会は初の試みですが、このような状況でも委員会を引っ張ってくださる頼もしい委員長、副委員長はこちらの方々です!

委員長
 良知剛史さん
rachi

昨年度から引き続き2期連続でMEMBERS WAY委員会の委員長を務めさせていただくことになりました。メンバーズは現在約1500名の会社ですが、毎年100名以上の新卒社員が入社し、今年は230名以上の新しい仲間が増えています。私のような中途入社組はいまや新卒中心の会社では珍しい存在になりつつありますが、複数の会社を経験しているからこそ、メンバーズが本当にいい会社で、もっといい会社にしようと社員全員が考え行動している会社だと思っています。社員のチカラで、いい会社を作る、そのムーブメントをこの委員会で起こしていきたいと思います。今年もよろしくお願いします。

副委員長
 大路康輔さん
 奥村孝一さん
 小野寺現さん
 串田直也さん
 小林あづささん

今回は以上となりますが、引き続き活動内容をレポートしていきます!
続報をお楽しみに!

メンバーズでは一緒にミッションを実現する仲間を募集しています。