amano

皆さまこんにちは、HRエンゲージメント室の上野です!大好評のインタビュー企画「私がメンバーズに入社した理由」、第7弾は2018年9月に中途入社された天野一記さんにお話を伺いました!

現在の業務内容について教えてください

クリエイティブデザイン室のUIDチームにてアートディレクターを担当しています。
複数の部署に横断して関わることが多く、通信会社さまからクレジットカード会社さま、学習塾さま等幅広い業界のお客さまとお仕事させていただいております。基本的にはどの案件でもアートディレクションを担当しているのですが、場合によってはUXデザイナーとしてインタビューや調査、設計等も行うこともあります。

大学に通いながらWebの制作会社にインターンとして入社するも…

もともと小さい頃からずっと絵を描いたり文章を書くことが好きだったんですが、正直下手だったので美大には行かず…(笑)大学進学も一貫教育だったので受験はなく、どこの学部に行くか悩んだ時に心理学や教育学を学ぶゼミで教育番組をつくっていることを知り、企画やコンテンツ作りに興味があったためその専攻に入りました。
大学の4年生の時にCGの専門学校に通って、当時関西には3つほどしかWebの会社って無かったのですが、先生におすすめされて神戸の一番有名なWeb制作会社に半年ほどインターンとして働きました。インターン先では、企画~デザイン~コーディングまで何でもやってましたね(笑)本当はその会社に内定ももらって就職するつもりだったのですが、入社直前でその会社がブラックになり、提示されていたお給料が払われないって言われてしまって…。それだったらもう辞めてやると思って上京しました(笑)

デザインスキルを磨きたいのに…

上京後はWebの制作会社に1年間ほどデザイナーとして務めました。ただ、そこでは小さい更新作業がメインだったので、デザインの仕事をがっつりしている実感がなく…。ちゃんとデザイナーのもとで指導を受けながらデザインスキルを磨いていきたいと思い、別のWeb制作会社に転職しました。

残業、休日出勤は当たり前。でも遊びも全力だった日々。

転職先は外資系コンサルのグループ会社だったのですが、そこでは電機メーカーのオンラインマガジンを担当し、企画~撮影~デザイン等幅広い領域を担当していました。その頃Flashも出始めた頃だったのですが、もともと好きで勝手に勉強とかしていたら、何かとFlashの仕事がもらえるようになっていました(笑)
その会社ではずっとハードで夜遅くまで残業するのも当たり前、休日出勤もちょこちょこありましたが、まだ若かったので全力で仕事して全力で遊んでましたね…。どれだけ仕事が忙しくてもフェスに行ったりマウンテンバイク乗り回したり、海外旅行に行ったり(笑)
そんな感じで全力で7~8年仕事をしていたのですが、もっと上流の企画から携わりたいと思い始めるようになりました。Web領域だけではなく全体の企画から入ってその中でWebではどう表現していくのかを落とし込んでいく、という仕事がしたくなり大手広告代理店グループのWeb会社に転職しました。

大手広告代理店グループのWeb会社へ転職

前半はアートディレクターとして上流~下流まで携わっていましたが、出産後は大きな仕事にあまり携わらず、色々な部署を経て、自社アプリのUI/UXデザインを設計したり、サービス・商材開発やプロモーションを手がけたりしていました。子育てとの両立は結構大変でしたね。夜家事が終わった後に仕事したり、…。時間が無いからできないは通じないとか、中途半端なものを出せないっていう気持ちがあって、むしろ働かせてもらってありがたいぐらいの気持ちで仕事をしていました。自分としては会社に貢献できる人材として活躍したいという思いを抱えながら、こんな自分でもやれることはやりきろうと働き続けて、気がつけば12年経っていました。

”自分たちで会社をつくっている”風土に惹かれメンバーズへ

子どもが成長してきて転職先を探していた時、エージェントからメンバーズを紹介されたことがきっかけです。その面接で、前々職で一緒に働いていた上司と再会し、その人がメンバーズのトップデザイナーとして働いていることを知りました。色々な話を聞いているうちに、UXデザインの仕事をしている点や、メンバーズがCSVにも力を入れていることを知り興味を持ちました。また、メンバーズは自分たちで会社をつくっているという雰囲気を強く感じたので、その点も魅力的に思いました。
amano2

入社後に感じたこと

個人が自分のスキルを開発して、受け身にならずどんどん仕事を獲得している点が凄いなと思いました。今の私の仕事が提案系が多いのですが、一個一個自分たちの持っている武器を使って戦略をきちんと練っているところが勉強になるなと思っています。
また、外注するような作業も社内で教育してやれるようになっていこうという風土もとても良いなと思います。デザイナーじゃなくてディレクターでもイラストができる人がいる場合、そのスキルをもっと伸ばすために教育する体制だったりとか。外注すれば簡単かもしれないのですが、チームとして、会社として成長していくためにスキルを磨いていくところを大事にしている点は良いなと思います。
あとは、子育ての観点から言うとテレワークの制度とかも整っているのでとても助かっています。基本的に皆、時間内に帰ろうという意識があるので、計画的に仕事を進めて早く帰ることに罪悪感を持たなくて良いです。

初めてのCSV案件

最近印象に残った仕事としては、学習塾のCSVの案件がとても新鮮な体験でした。
今までCSRの仕事はしたことが多かったのですが、CSVは事業自体で社会貢献を行うという点が基本的に違うんだなと思いましたね。社会課題でも環境とかではなく教育だったので、より観点が難しかったです。コピーの書き方に関してもとても議論を重ねました。

今後の目標を教えてください

アートディレクションやUXなどの「デザイン」という自分の経験を活かした仕事ができるように、交渉力やPR力を身に着けていきたいです。
Web業界は技術の移り変わりが本当に激しいので、常にキャッチアップしながら時代に合わせた手法を取り込んでいきたいですね。こういうことやりたいなと思っていてもそれを言語化したり、相手に理解してもらって「それいいね、やりたい!」と思ってもらえるスキルが今の自分には足りていないと思うので、その点はどんどん強めていきたいと思っています。

どんな人と一緒に働きたいですか?

仕事に対して前向きに楽しめる人と一緒に働きたいです。
社員皆で会社の今後のミッション・ビジョンを考えたりするのもメンバーズ独自で面白いなと思うので、受け身じゃなくて自分で考えて行動したいと思える人が良いのではないかなと思っています。
あとは、メンバーズではママ・パパ社員が働きやすい環境が整っているので、お子さまがいる人or今後考えている人にはぜひオススメだと思います。
amano3

===

天野さん、取材にご協力いただきありがとうございました! 天野さんには、2/12(水)15時~メンバーズ晴海本社で行われる「若手女性社員&ママ社員が語るキャリアセミナー」に登壇していただきます!LTやトークセッションに加えて交流会もありますので、実際に会って話を聞いてみたい、他の社員にも会ってみたい!という方はぜひご参加ください!

▼詳細はこちら!
若手女性社員&ママ社員がWeb業界での働き方を語るキャリアセミナー