こんにちは、メンバーズの採用担当です。
今回は2018年新卒入社の加藤くんに、代表剣持が登壇する2020年新卒入社向け説明会のレポートを書いてもらいました。新卒ならではの就活時の思い出や、会社への想いがこもったレポートをそのままお届けします!


こんにちは!メンバーズ新卒1年目の加藤です。先日、代表剣持が登壇する「TOPセミナー」が開催されました。

どんな様子だったのか、新卒1年目は就活時期を思い出して何を感じたのかをレポートしたいと思います。

メンバーズの目指す姿


約30分間、メンバーズのミッションビジョンに関して説明していました。
メンバーズという会社がどういった人の集まりであるかを最も大事だと考えているからこそ、代表剣持が語るのは事業ではなく、目指している姿。
私は業界を絞らず就活をしていて、メンバーズに入社した理由のひとつにこの理想から入る姿勢に共感したことがあります。
一緒に働く人がどういった志を基に仕事をしているかは、自分の仕事を決める上で納得度を上げるひとつの指標になると思います。

成し遂げたい未来についても熱く語っていました。
仕事を何のためにするのか、メンバーズはどういう意志を持って企業活動を行っているのかを、焼肉チェーンは焼き網を洗わず捨てているという身近な社会課題から論じています。
他にも交通事故を減らすことを公約としている自動車メーカーの事例も話していました。
これは2年前のTOPセミナーでも聞き、今でも強く印象に残っているエピソードです。
当時はこの話を聞いた帰り道にそのメーカーが新卒採用をしていないのか調べました笑

メンバーズのCSV提案

実際にメンバーズが「社会をより良くする」マーケティングを提供したクライアントの事例も紹介していました。
内容としては「より良い社会のために」という主張をページに掲載するというものです。
その結果、価格や機能を訴求していたときよりも製品ページがより多くクリックされ、製品を試していただけました。

C-1グランプリ

先述の事例は、私が内定者のときに社内のCSV提案のコンテスト「C-1グランプリ」を見に行ったときに発表されていた事例です。
全事業部が推進しているからこそ、貴重な事例を発表・共有するイベントが定期的に開催されています。
話は脱線しますが、メンバーズはクライアント専任チームを提供するEMC[Engagement Marketing Center]を提供しています。専任チームとはつまり、代表的な事業部制組織の組織構造です。チームは成果に集中できる反面、どうしても他部署との距離が離れ情報の共有が疎かになりがちです。その中で、「C-1グランプリ」以外にも全社で各案件の生産性やマーケティング成果の向上に対する取り組みの共有・競争(「P-1グランプリ」)が行われているのは良いことだと思っています。

メンバーズがCSVを推進する理由

私が思うに、メンバーズがCSVを推進しているのは、会社の目指す方針であると同時に、まだまだ世の中でCSV事例が成功していないからです。成功していないのはメンバーズも例外ではありません。CSVの成功事例を少しずつ積み上げて、クライアントに納得いただいた状態でそのデジタルコンテンツ運用を行い、更に成果を出していく。まだまだ道半ばですが、だからこそチャレンジする意味があると思っています。

社長への質問タイム

学生:なぜ社長は社会に良いことを事業にしようと考えたのですか?
剣持:一言で言うと、「どん底に堕ちたから」です。大きな失敗・辛い経験がありました。事業が傾いたときに会社を立て直すために一つのことを極め、どこにも負けないサービス(web運用)を作ったのです。なぜ私たちがWebマーケティングをやるのか?をとことん突き詰めて考えた結果です。また、その当時、社員がどんどん辞めていくことが嫌でした。社員の幸せを置き去りにしないようにしようと決めました。

学生:社会にいいことをする上で、いろんなアプローチがある中でデジタルマーケティングに絞ったのはなぜですか?
剣持:もともとがデジタルマーケティングの会社だったからです。社会をより良くするアプローチはたくさんありますが、いろいろ試した結果、やはりメンバーズはデジタルマーケティングのプロフェッショナルなので、その知見を元に事業を進めています。

 

学生の皆さんからは他にも多くの質問があるようでしたが、代表剣持はひとつの質問に対してじっくり答えていたので、時間がなくなってしまいました。
私がTOPセミナーに参加したときも1つあたり10分近く説明していたので、代表剣持に質問をする場合は早めがオススメです!

新卒採用に関する今後のイベント情報

メンバーズでは学生向けのイベントをこれからも開催していきます。
気になるイベントがあればぜひご参加ください!
今後の開催予定はイベント情報ページをご覧ください。

加藤 功介

加藤 功介

加藤 功介

上智大学出身の2018年新卒入社。入社前にインターンで大手アパレル企業さまの海外サイト運用のアシスタントを努めたのち、現在は大手アパレル企業さまの国内サイトで運用ディレクターを務める。特技は携帯電話を安く運用すること。