こんにちは!メンバーズ採用担当です。

メンバーズでは、VISION2020「ネットビジネスパートナーとして、企業と人々のエンゲージメントを最も多く創出する」の実現を目指し、デジタルマーケティング運営を通じた顧客企業のビジネス成果向上を全社一丸となり目指しています。

その一環として年に1度、顧客企業のビジネス成果向上度合いを競うコンテスト「P-1グランプリ」を開催しており、今回は2019年1月31日に開催した「P-1グランプリ2018」の当日の様子をレポートします!

顧客成果向上コンテスト「P-1グランプリ」とは?

「P-1グランプリ」は成果向上型のデジタルチャネル運営力を全社的に強化することを目的とし、年に1度開催するメンバーズで最も重要なイベントの1つです。
顧客企業のビジネスパートナーとして、マーケティング成果をどのように創出したかを競い合います。予選を勝ち抜いたチームが、本選でのプレゼンを行い、審査基準に基づき、全役員・本部長・プロデューサーの厳正な審査のもと、優勝・準優勝・第3位が決定します。

予選を勝ち抜いた8チームによる熱いプレゼン!

当日は全23チームによる予選を勝ち抜いた8チームが出場しました。
仙台・北九州・神戸などの各オフィスとも中継し、東京本社の会場も立ち見が出るほどの社員が集まりました。

各プレゼンの審査は、約66名の全役員、本部長、プロデューサーによる1人1票の投票で行われます。各プレゼンの所要時間は10分。この発表のため1ヶ月以上も前から準備を行ったチームも!質問をする役員のコメントにも熱が入ります!

出場者の皆さんは、緊張感がありつつも、自分たちの日頃の取り組みや先進事例を熱く語る姿が印象的で「顧客企業のマーケティング成果」に向かってチーム一体となり、大いに盛上がりを見せました!

お客さまからも応援メッセージをいただきました!
決勝進出の全チームには、お客さまからの応援メッセージも寄せられており、日頃のお客さまとの良好な関係性やメンバーズに寄せられている期待感を感じました!

注目の結果発表!

第4回 顧客成果向上コンテスト「P-1グランプリ2018」優勝は・・・

前回優勝の大手家電メーカーさまチームが見事、2連覇を達成しました!!
おめでとうございます!

惜しくも優勝を逃したどのチームも素晴らしいプレゼンで、改めて社員全員が目指すべき目標・成果を強く意識する貴重な機会となりました!!

運営事務局より
今回P-1グランプリの開催にあたって、ご協力いただいたお客さま、ならびに関係者の皆さまには改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。今後もデジタルチャネルの運営を通じた顧客のマーケティング成果の創出を実現し、ビジネス・パートナーとしての価値をお客さまに提供し続けていく取り組みを、全社一丸となって進めてまいります。

※尚、本コンテストで用いられる資料、その他顧客情報は、運営部署であるEMC推進室をはじめとする管理部門により厳重に管理されており、漏洩防止、滅失またはき損防止のための万全な対策を整えております。