「プロフェッショナル・メンバーズ」では、メンバーズグループで活躍するプロフェッショナルな社員を紹介しています。今回は2017年度年間表彰ベストプロデューサー賞でMVPにも輝き、現在はお客さま先に常駐しているディレクターの脇元 麻美にインタビューしました。(社内報MEMBUZZ2018年10月号より。内容は取材時点のものです。)

メンバーズに入社した理由、これまでの経歴を教えてください。

メンバーズに入社する前は、2社の会社におり、1社目は自社のECサイトの制作、2社目はWebやアプリの検証をしている会社で働いていました。どちらも成長途中の小さな会社でしたので、大きめの制作会社で経験を積みたいと思い、メンバーズに入社しました。構築の仕事をしたいと思っていたので、運用と構築をしているメンバーズに入社を決めました。

お客さま先に常駐されていますが、常駐ならではのメリットはありますか?

メリットは、やはりお客さまとのコミュニケーションがしやすいことですね。今の常駐先は、複数のベンダーでワンフロアを丸々使っているので、隣に常にお客さまがいるという環境ではありません。しかし、同じ建物内にお客さまがいるので、ちょっとした相談でもすぐに持ちかけられるのは非常に助かります。遠隔だと時間や場所の確保からしないといけないですが、常駐していると担当者さんとの都合が合えば即話すことができるので、時間の節約になります。

現在の業務のやりがいは何ですか?

自分たちの作ったものが世に出て、使われていることですね。また、現在はECサイトのフロント部分の構築を行っていて、海外のベンダーとのやり取りがあります。英語を仕事に活かしたいと思っていたので、その意味でも、今は恵まれたポジションで働けていると思います!

外国のベンダーとのやり取りから感じる日本との違いなどはありますか?

基本的には日本のベンダーと同じですが、強いて挙げるなら、海外ベンダーは積極的な改善や提案はせず、必要最低限しかしないことが多いという印象はあります。あとはやはりコミュニケーションでしょうか。お客さまも日本人の方だと英語を話せなかったりするので、両方の言語が通じたらもっとうまくいくのにと思うことはあります。

仕事でのブレイクスルーポイントを教えてください

ずっと制作の仕事をしていきたいと思っていた時に、前職の社長から「制作だと自分のやっている範囲しかできないけれど、ディレクターとして力をつければ何人もの人をまとめてもっと大きなものが作れるんじゃないか」と言われたことがきっかけで、ディレクターに興味を持ちました。実際、メンバーズ入社後に住宅系案件の検索サイトのリニューアルを行った際には、チームでやるからこそこのような大規模な仕事ができるのだと実感しました。
 
 
 
 

仕事をする上での心得や大事にしていることを教えてください。

「この仕事はどれだけの金額の仕事か」というコスト意識を持つことです。自分やチームの仕事に対して、「自分が外注する立場ならこの値段を果たして払うのか」を問い、限られた時間の中でも品質を担保できるように心掛けています。

今後目指すこと、チャレンジしたいことは何ですか?

現在、様々な可能性を考えています。今はディレクターですが、過去にはクリエイターとして働いていたこともあるので、どちらの魅力も感じており、再度クリエイティブのお仕事もしてみたいなぁとは思っています。
私は小さいころからWebが好きで今の仕事をしているので、今後もWebから離れることはないだろうと思っています。また、将来的にはリモートで様々なところから仕事ができると良いなと思っています。

プロフェッショナルを目指す人へアドバイスをお願いします!

「ベストを尽くす」ことですかね。Web業界は変化が激しいですが、その中で会社にとってのベスト、お客さまにとってのベストは何か考え続けることが大事だと思います。また、「お客さまにとってのベストがお客さま自身にも分からない」ということもよくあります。お客さまにとってのベストを考えるために、日常会話でもいいので、なるべく毎日お客さまと話す機会を作り、お客さまの状況を把握することが大切ではないかと思います。

お気に入り

綺麗なビーチ
海の近くで育ったので、年に一回は夏に帰省し、海を満喫しないと生きていけません。海外の綺麗なビーチ巡りも時間ができたらしたいところ。写真は、地元県南のビーチ。
 
 
 
 
白黒
小さい頃から、白黒が大好きです。洋服、小物、なんでも黒白に惹かれます。実家の猫も、2匹いますが白黒です。この靴はスターウォーズ。
 
 
 
 
海外旅行
近代なものにはあまり興味はないですが、自然だったり、古い建物を見るのが好きです。これも、毎年一回は無いと、困るもの。写真は、一年半前のセドナ。
 
 
 

同僚からのメッセージ

  • BU4-AS8U 小林 健
    休みがあれば、すぐ海外に飛んでしまうアクティブトラベラー。気さくで人見知りせずに誰とでも仲良くなるので、チームの中心的な存在です。
    制作ディレクターでありながらテクニカルディレクターとしても活躍し海外の開発者とやり合えるスーパーディレクター!構築案件には欠かせません。

    Message image 0
  • Message image 1

    BU4-AS8U 藤井 蓮
    色々な分野に精通していて頭の回転も早い、まさに「仕事ができる人」。なのにとってもフレンドリーで上下関係なく接することができる、優しいお姉さん的存在です。これから障壁もたくさんありそうですが、脇元さんと一緒なら楽しく乗り切れる気がしています!引き続きよろしくお願いします!

  • BU4-AS8U 徳永 昭博
    同じ案件にアサインされてきてから約2年くらいの付き合いになりますが、英語と技術的な基本スペックも高いので本当、色々と頼りにしています!仕事以外だと同じ南の出身なので土地や食べ物の話でお互いふるさとを懐かしんでいます(笑)これからも頼りにしてるのでヨロシクです!!

    Message image 2